ご相談・ご質問なんでもお問い合わせください

06-6779-3500

BLOG

ブログ

エルメスの人気バッグ、ピコタンについて

ご覧いただきありがとうございます。

あなたの心に残る買取店 Coeuricheです。

 

エルメス ピコタンロックMM ブラック トリヨンクレマンス □M刻印

エルメスの大人気ハンドバッグのひとつ…ピコタン。

コロンとしたフォルムがかわいく、カジュアルスタイルにピッタリハマります。

 

今回はこちらのピコタンについて、お話しようかなと♪

 

ピコタンは、2002年に登場しました。

元々は飼葉入れをヒントに作られたものになります。

2003年には大ブレイクを果たし、瞬く間にエルメスの人気バッグに。

 

◆ピコタン参考サイズ

PM (18)→W18/H18/D13cm

MM(22)→W21/H22/D18cm

GM(26)→W27/H24/D22cm

番外編
手のひらサイズのピコタンロックミクロ、かなり大きいTGMサイズ、GMのロングショルダーピコタンなども、過去にはございました。

◆ピコタン参考定価(税込み)

PM(18)→¥353,100

MM(22)→¥387,200

GM(26)→¥460,900

 

 

登場した2002年…当時のピコタンには、カデナがついていませんでした。

カデナ付きの、現在の”ピコタンロック”となったのは2008年の□L刻印から。

ここからカデナと鍵が付属されています。

2007年以前のピコタンは、ピコタンロックではありません。

 

中古品でピコタンを購入される場合、お気を付けください。

極稀にですが、エルメスの知識がないお店で、初期ピコタンをピコタンロックという名前で販売されているお店をネット上で見かけます。

ピコタンとピコタンロックでは、もちろん販売価格も異なります。

本来少し安いピコタンなのに、ピコタンロックと同じ価格で買ってしまった…なんて、悔しいことになります。

 

2008年以前のピコタンにカデナが付いていてベルトに穴が開いていると、おそらくアフターの可能性が高いです。この場合、社外品の扱いになってしまうため、今後エルメスでのお磨きなど受け付けてもらえなくなります。

それを知らずに高額で買ってしまって後悔…なんてことになりませんよう、是非覚えておいてください。

 

 

さらに、ハンドルの仕様変更もございました。

エルメス ピコタン ハンドル 新旧 

ハンドルの根元をご覧ください。

 

旧型はピコタン本体とハンドルが1枚の革でつながっております。
それに対し、新型は本体とハンドルが別の革で縫合されています。

 

□F刻印(2002年)までは旧型のハンドルでした。
翌年の□G刻印(2003年)になりますと、新型・旧型が混合するように。
□H刻印(2004年)には完全に新型のハンドルへ仕様変更されました。

 

新型はハンドルが強化されたので、耐久性能が向上しました♪

 

こんな感じで、年代によって細かく仕様変更されております。

20年くらい前のピコタンを購入される際は、是非チェックしてみてください。

 

 

以上、ピコタンについてでした♪

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

■■□―――――――――――――――――□■■

ブランド買取店 Coeuriche

〒543-0001
大阪市天王寺区上本町6-3-31
うえほんまちハイハイタウン南口1F

TEL:06-6779-3500
営業時間 10時~19時
定休日 なし(お盆・年末年始は除く)

友だち追加

■■□―――――――――――――――――□■■

一覧に戻る