ご相談・ご質問なんでもお問い合わせください

06-6779-3500

BLOG

ブログ

知っていますか?エルメスのカデナに製造年がわかる刻印があります。

ご覧いただきありがとうございます。

あなたの心に残る買取店 Coeuricheです。

 

エルメスのカデナには、そのカデナがいつ製造されたかわかる刻印が入っているって知っていますか?

こちらはだいたい2006年あたりくらいから刻印されるようになり、今では当たり前に入っているものになりました。

 

エルメス カデナ パドロック 南京錠 製造年 製造刻印 数字 意味 

 

見方はいたって簡単♪

 

何年の何月に製造されたという表記になるのですが、上記の画像で説明します。

4桁の数字で「0137」と刻印があります。

 

1桁・3桁目の数字で「製造月」

2桁・4桁目の数字で「製造年」を表します。

 

この場合、「03月17年」となるため→2017年3月の製造ということがわかりますね。

 

だいたいのカデナは、付属される商品(バーキンやケリーなど)が製造される約1年前に作られたものが多いそうなので、2018・2019年前後での刻印(CやD刻印など)であれば違和感もありません。

 

ただし、この年数がおかしいからといって、コピー品であると決めつけるのはお辞めくださいm(_)m

中古品で購入されたものに関しては、ズレている可能性もあります。

例えば、カデナをなくしてしまって新しくカデナをエルメスで購入した場合は、製造年が違います。

また、中古でカデナだけを購入された場合もそれに値します。

 

新品のバッグに通常では考えられない数字が刻印されている場合は、真贋の材料の一つになります。

あくまでも一つの材料としてご参考ください♪

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

■■□―――――――――――――――――□■■

ブランド買取店 Coeuriche

〒543-0001
大阪市天王寺区上本町6-3-31
うえほんまちハイハイタウン南口1F

TEL:06-6779-3500
営業時間 10時~19時
定休日 なし(お盆・年末年始は除く)

■■□―――――――――――――――――□■■

一覧に戻る