ご相談・ご質問なんでもお問い合わせください

06-6779-3500

BLOG

ブログ

フリマアプリでブランド品を買うときに気を付けたいコト

ご覧いただきありがとうございます。
あなたの心に残るブランド買取店 Coeuricheです。

 

前回、フリマアプリでブランド品を少しでも高く売る方法をご紹介いたしました。
今回は、「ブランド品を買うときに気を付けたいコト」をお話していきたいと思います。

ネットショッピング

 

フリマアプリが登場するまでは、ネットでブランド中古品を購入する際に利用されていたツールは
・楽天市場
・Yahoo!ショッピング
・ヤフオク!
大手でいうとこのあたりでしょうか。

上記に加え、各社独自のECサイトがありました。

 

高級ブランドをメインに扱うリサイクルショップは、もちろんのことですが偽物本物の真贋チェックは大変厳しいものです。
そのチェックに合格したもののみ、商品化されています。

そして、万が一…プロでも見分けのつかないスーパーコピーが本物として出てしまったら…そういう場合は、返金対応をしてくれます。
ですので、本当に万が一正規品ではないことがあれば、返品できる安心感はあります。

しかし、フリマアプリの場合はどうでしょうか?

個人間やり取りで、返品不可とされる方が多いですよね。
例え購入後に偽物だとわかったとしても、その後のやり取りはとてつもなく大変なことが多く、泣き寝入りする方も。

「運営に連絡してもしっかり対応してくれない」
そう不満を抱く方がほとんどではないでしょうか。

消費者センターおよび警察に報告という手段など、トラブルの対応はいろいろございますが、今回は「購入してしまう前に防ぐ」ことに重きを置きたいと思います。

アフターフォローのないところで購入するには、リスクが大きいですよね。
だからこそ、偽物を買ってしまわないことが重要なのです。

 

コピーNG

 

×こんなブランド品は買わないほうが吉!!

 

・アウトレットのないブランドなのに、「海外アウトレット品です」と説明されている
➔エルメス・ルイヴィトン・シャネル・ロレックスなどのブランドには、アウトレットがありません。

・実際に存在しないデザインのものが出品されている
➔日本未入荷モデルなどはございますが、公式で展開されていないオリジナルデザインは、よくできたコピー品を持つよりも恥ずかしいものです…。
そのブランドが好きな人や詳しい人が見ると、精巧なコピー品よりもわかりやすいコピー品だからです。

「よく見ないとわからないレベル」ではありません。

・新品未使用なのに激安で出品されている
➔新品なのに1万円で出品…普通に考えてありえることではないですよね。
3万、5万という価格で出されているコピー品もありますが、まずは同じモデルが通常どれくらいで販売されているものなのか?それを調べてみましょう。
中古でどれくらいの価格帯か知るだけでも、判断の一つになると思います!

・出品者のプロフィール欄、コメント欄、評価がない
➔評価が0、プロフィール欄は空欄、他の出品物は同じようなブランドアイテムでどれも激安、少し日本語が変な箇所がある、という場合は要注意です。

・写真だけで正規品・偽物を判断はできない
➔写真で判断できるものが多いですが、本物の写真を使って偽物を売る輩が存在するのも事実です。
あくまでも写真は一つのポイントとして見ますが、その他含めトータルの情報で判断しましょう。

・海外ノベルティ品、偽物か本物かわからない表記のもの
➔ノベルティ品とは、記念品などオマケとして配布されるものです。

「これはコピー品です」いうことは言えないので、「ノベルティ」という曖昧な言葉を使用し、偽物を出品しています。
正規ノベルティだと説明している場合でも、公式モデルでは存在しない品物が多いです。
シャネルのノベルティですと、コスメラインで配布されるノベルティバッグ等ございますが、正規で販売されているようなデザインのバッグなどが配布されることはございません。

シャネルコスメラインのノベルティまとめはコチラから

 

※コスメラインのポーチやバッグのノベルティには「プレジションタグ」がついています。
【偽物!?真贋編】シャネルの見分け方ポイント~前編~
【偽物!?真贋編】シャネルの見分け方ポイント~後編~

ノベルティは、「基本的に偽物」だという意識は持ちましょう!

 

 

上記は基本的なことなのですが、ほしいブランド品が安く出品されていると、「安い!」という気持ちが勝ってしまい、売り切れてしまう前に買わなきゃ…と、冷静な判断ができなくなります。
購入したあとや到着したあと、「もしかして偽物だった?」と不安な気持ちになるのではないでしょうか。

 

高いブランド品の新品が、定価の10分の1以下で安く売られることは、ありえません。必ず裏があります。
よほど使い古された中古品なら別ですが。

 

トータルで判断できない場合は、購入しないことをお勧めします。
購入しなければ、コピー品を買ってしまうことはありません。。
保証のないところで購入するときは、「必ず本物だと断言できるものだけ」を買うのが安全です。

 

そのような心配がどうしてもなくならない場合は、個人間のフリマアプリではなく、リサイクルショップが運営しているところで購入するのもひとつです。安さよりも安全を優先しましょう。

 

また、バッグ・お財布などは比較的わかりやすいのですが、厄介なのはアパレルブランドです。
これは正直なところ、写真だけで判断できないものが多すぎるのです。

今のブームでいうと、バレンシアガのスニーカー類、キャップ、ニットセーターやスウェットパーカー…
価格帯も、中古でありそうな値段で出されているコピー品もあります。

 

そして、怖いことに「本物と思ってフリマアプリで買ったものを使わなくなったから出品。その後売れたけど実は偽物だった!」ということが。
これがフリマアプリの怖いところですよ…。

 

知らぬ間にコピー品を販売する側になっているということ。
(コピー品を販売することは、商標法違反となります)

 

まず、偽物かどうか調べるために、リサイクル店や質屋さんに持ち込まれる方が多いですが、はっきり申し上げますと、偽物か本物の断言や鑑定は行っておりません

あくまでも我々は商品として拝見します。
「売れるか売れないか」の判断になりますので、本物でも商品として取り扱えないものに関しては、お断りしております。(基準は各社異なる)

 

ブランドによりますが、一部ブランドは海外製品(並行輸入品)は買取不可の場合もありますし、国内の店舗で買われたことがわかる購入証明書(レシートなど)がなければ、買取不可ということも。
もちろん本物であってもです。

かといって、例えばルイヴィトンに持ち込んだら鑑定してくれるか?と考えられるかもしれませんが、ブランドでも鑑定は行っておりません。

「リペア(修理)をしたい」と依頼した場合、コピー品ならリペア不可として返却されます。

修理が通らない=コピーだと判断する材料にはなりますが、フリマアプリで購入されたものだと、そこからのやり取りは本当に大変なもの…。すんなり返金返品ということになりません。そのようなトラブルを避けるために、購入しないことが重要なのです。

 

ブランド品を購入する前には、一度冷静になり、本当に大丈夫かどうかじっくり考えましょう。納得いくまで質問することも大事です!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

■■□―――――――――――――――――□■■

ブランド買取店 Coeuriche

〒543-0001
大阪市天王寺区上本町6-3-31
うえほんまちハイハイタウン南口1F

TEL:06-6779-3500
MAIL:info@coeuriche.jp
営業時間 10時~19時
定休日 なし(お盆・年末年始は除く)

友だち追加

■■□―――――――――――――――――□■■

一覧に戻る