ご相談・ご質問なんでもお問い合わせください

06-6779-3500

BLOG

ブログ

【2020年最新版】ルイヴィトンの製造番号(シリアル)の読み方とアルファベットについて

ブログをご覧いただきありがとうございます。
あなたの心に残る買取店 Coeuricheです。

今回は、ルイヴィトンの製造番号(シリアルナンバー)について、お話ししようと思います。
ルイヴィトンの製造番号は個体識別番号ではなく、「いつ頃作られたか」の目安がわかるものとなっています。

なので、まったく同じシリアルが存在するのです。

一緒の番号だから偽物?というわけではありませんので、ご安心ください。

今の時代、フリマアプリが主流となり、ブランド品の売買をされている方が多いと思います。
その中で、よく質問にありますのが、製造番号について。

中には詳しい方もいらっしゃいますが、間違った情報が流れているととても残念ですので、今回クーリッシュがまとめてみようかなと思いました!(^^)
困っている方の手助けになれば幸いです。

ネットで検索すれば、製造番号について出てきますが、実は結構古い情報でとまっています。
製造工場が新しく追加されていることもあり、新しいアルファベットも登場しています。
今回おまとめするのは、2020年8月現在の情報として、おまとめ致します。

では、詳しくご説明いたします。

まず、ルイヴィトンの製造番号には、アルファベットのイニシャルが入っています。
このイニシャルの後に、数字が続きます。

このアルファベットには意味があり、「どこの国の工場で作られたか」を知ることができます。

下記、国別でまとめてみました。

【フランス製造】

A0,A1,A2,AA,AH,AN,AR,AS,AX,BA,BJ,

BU,DR,DU,DT,CO,CT,CV,CX,ET,FL,GR,IT

LA,LM,LW,MB,MI,MS,NO,RA,RI,SF,SA,SD,SL,

SN,SP,SR,TA,TH,TJ,TR,TS,VI,V.I.,VX,RE,

※スペシャルオーダー品は、AAS(フランス製造)となります。

【ドイツ製造】

LP,OL

【イタリア製造】

BA,BC,BO,CE,CL,FA,FH,FK,FN,FO,FP,FJ,FY,

LE,MA,NQ,NZ,OB,PL,RE,RC,RO,ST,TB,TD

【スペイン製造】

BC,CA,CR,GI,LB,LM,LO,LW,UB

【スイス製造】

DI,FA

【アメリカ製造】

FC,FH,FL,LA,OS,SD,TX

 

圧倒的にフランスが多いですね。
一部のアルファベットは、2か国製造などもございます。
例)SAならフランスとイタリア

このアルファベットの工場と、ルイヴィトンの製品に刻印されている「made in ●●」の●●の国と、一致するかが1つのポイントです。
「made in France」と刻印されており、製造番号が「FL」であれば、一致しています。
「made in France」と刻印されており、製造番号が「GI」であれば、一致していません。

とはいえ…今の時代、ここが一致していないコピー品はほとんど見かけないですね。
あくまでもポイントの1つとして覚えておいてください。

たまに、「PARIS」を製造国だと思っている方がいらっしゃいます。
「LOUIS VUITTON PARIS」までが、ルイヴィトンロゴのセットです。
製造国は、上記の「made in 〇〇」になりますので、お気を付けください。

 

製造工場は今後も増えていくと思います。いつのまにか新しいイニシャルが出ています。
ネットで検索して出てこないから…という理由だけで、コピー品だと決めつけるのは控えましょう。

 

【重要☆追記☆】

2020年から、フランス一部の工場にて製造される製品に、一部製造番号がないものが存在します。
ルイヴィトンにも確認済みの情報です。製造番号がなくても間違いなく正規品です。
買取価格には少し影響があるかもしれませんが、模造品でなければお買取りは可能ですのでご安心下さい。

ちなみに、過去にも製造番号がないものがありました。滅多にありませんでしたが。今年からは見る機会が増えるだけ、という認識です。

 

では、ここからは製造番号の見方について、ご説明いたします。

 

こちらは、1980年代ごろの製造番号です。
ルイヴィトン 製造番号 シリアルナンバー 見方
数字3桁のみとなっており、単純に製造年と製造月として読みます。
当時は工場のアルファベットがありませんでした。

 

続いて、こちらは1985年代~ごろの製造番号です。
ルイヴィトン 製造番号 シリアルナンバー 見方
この頃からアルファベットが表記されました。
アルファベット+3桁数字となり、製造年・製造月で読みます。

 

続いて、こちらは1990年~2006年ごろの製造番号です。
ルイヴィトン 製造番号 シリアルナンバー 見方
この頃からは、読み方が複雑化されました。
1桁・3桁目で製造月、2桁・4桁目で製造年となります。

 

続いて、2007年以降(現在)の製造番号です。
ルイヴィトン 製造番号 シリアルナンバー 見方
現在では製造月ではなく、週として表記されています。
1桁・3桁目で製造週、2桁・4桁目で製造年となります。

1年は約52~54週です。(閏年などでかわります)
上記の製造番号でいいますと、32週なら8月です。

 

少しわかりづらい表記となっておりますが、覚えておくと大変便利ですよ!

 

最後にもう一度言いますが、新しい工場ができても、すぐにその製品が出回るわけではありません。

ネットで出ている情報が全てではありませんので、「見たことがないから」という理由だけで「コピー品」と決めつけるのは辞めましょう(^^;)

フリマアプリなどで格安で売っている悪徳人物だけはご注意ください。

我々古物を扱う者としましては、当たり前ですが必ず真贋をしているもののみを、商品としてお取扱いしています。自信をもってお届けできるものだけを取扱いしていますので、当店をご利用の際はご安心ください。

 

お手元にあるルイヴィトンの製品がいつ頃のものか、是非チェックしてみてくださいね♪

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

■■□―――――――――――――――――□■■

ブランド買取店 Coeuriche

〒543-0001
大阪市天王寺区上本町6-3-31
うえほんまちハイハイタウン南口1F

TEL:06-6779-3500
MAIL:info@coeuriche.jp
営業時間 10時~19時
定休日 水曜日

友だち追加

■■□―――――――――――――――――□■■

一覧に戻る