ご相談・ご質問なんでもお問い合わせください

06-6779-3500

BLOG

ブログ

たくさんある!ロレックスのベゼルの種類について

ブログをご覧いただきありがとうございます。
あなたの心に残る買取店 Coeuricheです。

 

今回は、ロレックスのベゼル(文字盤の周り)について、お話いたします。
ベゼルには種類がいくつかあり、定番のベゼルをご紹介させて頂きます。

 

ロレックスベゼル種類 ブランド買取 上本町 クーリッシュ

見たことがある方が多いと思います(*^^)
それでは一つずつ、ご紹介いたします。

 

■ポリッシュドベゼル

装飾も何もなく、鏡面仕上げされたベゼルです。
ミルガウスやエアキング、オイスターパーペチュアルやエクスプローラーのベゼルですね!

■フルーテッドベゼル

ギザギザの美しい山型にカットされたベゼルです。
デイトジャストなどのドレスウォッチモデルに使われています。

■ファインリーエンジンターンベゼル

5分ごとに鏡面仕上げされており、細かく刻まれた模様が入っています。
セミアンティークモデルに存在し、現在のモデルでは発売されておりません。

■エンジンターンドベゼル

一見フルーテッドベゼルと似ておりますが、山型ではありません。
艶消しと鏡面仕上げを交互に、凹凸となっています。
こちらもセミアンティークモデルのみしかございません。

■タキベゼル

クロノグラフ搭載モデルにデザインされているタキメーターのベゼルです。
デイトナにしか存在しません。

■サンダーバードベゼル

こちらはデイトジャストに両方向回転ベゼルがデザインされており、そのモデルがサンダーバードなので、サンダーバードベゼルと呼ばれています。
現行モデルでは発売されておりません。
デイトジャストにスポーティさがあり、今でも人気のモデルです。

■ピラミッドベゼル

ピラミッド型にカットされたベゼルです。
デイトジャストなどドレスウォッチにデザインされ、ラグジュアリー感のあるベゼルです。

■回転ベゼル

その名の通り、回転するベゼルです。
回転ベゼルには2種類あり、「逆回転防止ベゼル」と「双方向回転ベゼル」があります。
逆回転防止は、主にダイバーズウォッチに使われており、代表的なモデルはサブマリーナやシードゥエラーです。

双方向回転ベゼルは、主にパイロットウォッチに使われています。
代表的なモデルは、GMTマスターやヨットマスターです。

■バーク仕上げベゼル

樹皮をイメージした彫刻デザインです。
手彫りのようなデザインなので、手彫りベゼルといわれることもございますが、「樹皮」は「バーク」という意味があり、この名で呼ばれています。
セミアンティークモデルのデイデイトなどにしか使用されておりません。

■ダイヤベゼル

ベゼルダイヤともいわれる、ベゼルにダイヤモンドを埋め込んだデザインです。
アフターダイヤ(あとで埋め込まれたもの)は、ダイヤベゼルにはなりません。

 

代表的なベゼルは、このようなデザインです。
ベゼルが違うだけで雰囲気が変わりますし、時計を選ぶときの一つのポイントですね。

今では製造されていないベゼルもございます。
好みのデザインを追求していくと、アンティークロレックスをより一層楽しめるかもしれません。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

■■□―――――――――――――――――□■■

ブランド買取店 Coeuriche

〒543-0001
大阪市天王寺区上本町6-3-31
うえほんまちハイハイタウン南口1F

TEL:06-6779-3500
MAIL:info@coeuriche.jp
営業時間 10時~19時
定休日 なし(お盆・年末年始は除く)

友だち追加

■■□―――――――――――――――――□■■

一覧に戻る